巣に接近禁止

男性

自然の多い地域にはハチが巣を作ることがあります。花の蜜をエサにしているので、そういった環境下の方が快適に過ごしやすいからです。しかし、近年は土地開発計画が至るところで進み、ハチが有意義に生息できる自然のスペースが狭まってきています。その為、住宅外でもハチの巣を見掛ける様になりました。規模によりますが、一つのハチの巣には数千から数万を越えるハチが生息しています。むやみにハチの巣に近づき、刺激を与えると膨大な数のハチが襲い掛かってくる危険性があるので近づかないことが賢明な判断だと言えます。ハチの巣が今以上に拡大化しないように、ハチ退治を専門の業者に依頼しましょう。ハチの中には、凶暴な性格とスズメバチもいて自ら人に襲い掛かると言われています。ハチに2回以上刺されてしまうと、アナフィラキシーショックが起きる可能性があるので早急にハチ退治をするべきです。

ハチ退治を専門としている業者は、ハチの種類によって退治に掛かる料金を設定しています。先のように凶暴なスズメバチの場合だと業者自身にも危険が伴う為、最も高額な退治料金が掛かります。最も退治料金が安い種類はミツバチです。複数種類いるハチの中でも温厚な性格として知られています。退治作業を行なう前には、被害をもたらしているハチの規模を把握する為に現地調査が行なわれ、その際にある程度の料金が確定します。予算内でハチ退治を依頼するなら複数の業者へ見積り依頼し、最も安いところを利用するといいでしょう。